×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

山口白陽略年譜2005.5.29更新

元号

月日

出来事

熊本史

日本史・世界史

0歳

明治31(1898)

1.25

山口辰彦・イシの次男として熊本県阿蘇郡一ノ宮町坂梨に生まれる。本名山口経光。

 山口辰彦

 山口イシ

4月 熊本工業学校設立。

10月 ジョン・メリー・コール神父、熊本に待労院を開設。待労院はハンセン病治療院。後白陽はハンセン病施設菊池恵風園の園歌を作詞する。

月日不詳 正岡子規が「歌よみに与ふる書」を発表し短歌革新運動開始。

月日不詳 日本初の鉄道ストライキが起こる。

月日不詳 フランスでエミール・ゾラが、ドレフュス事件でのドレフュス大尉の無実を新聞で主張。

月日不詳 オートスリアでマリ・キュリー(キュリー夫人)がラジウムを発見。

12 安部磯雄及び有志学生により、日本で初めての大学生協「同志社消費組合」結成。

6歳

明治37

1905)

4.1

熊本県阿蘇郡坂梨尋常小学校入学

 小学校時代の白陽

月日不詳 田山花袋が日本一周の途中、人吉に寄り球磨焼酎を飲む。

1.22ロシア血の日曜日事件。

3.1日露戦争:奉天大会戦。

5.27日露戦争:日本海海戦。

9.5ポーツマス条約調印で日露戦争終結。

月日不詳 夏目漱石が『我輩は猫である』執筆開始。

12歳

明治44

1911)

3.31

4.1

坂梨尋常小学校卒業

熊本県阿蘇郡阿蘇中部小学校高等科入学

1.1電気館開業

4.1熊本市立実科高等女学校(現必由館高校)創設。

10.1菊池軌道株式会社(現熊本鉄道)開業。

1.18大逆事件判決。

10.10中国辛亥革命。

14歳

大正2

1913)

3.31

4.1

阿蘇中部小学校高等科卒業

熊本県師範学校入学(在学中に熊本県第一師範学校に改組)

師範学校時代の白陽

 

 

19歳

大正6

1917)

3.31

熊本県第一師範学校卒業

 師範学校時代の白陽

 

ロシア10月革命勃発。

 

 

 

中川月子と結婚。

中川月子

 

 

 

 

 

長男光彦誕生。

光彦とともに

 

 

 

 

 

長女みどり誕生。

 

 

 

 

 

長男光彦死去。

 

 

 

大正14

1925)

2.17

3.13

長女みどり死去。

二男純彦誕生。

 

 

 

昭和8

1933)

 

熊本県教育会幹事となる。

 

 

 

昭和18

1943)

 

熊本県教育会を辞す。

古荘本店嘱託となる。

 

 

 

昭和19

1944)

 

古荘本店を辞す。

日本放送協会嘱託となる。

 

 

 

昭和21

1946)

 

熊本県嘱託となる。

 

 

 

昭和34

1959)

 

熊本県嘱託を辞す。

 

 

 

昭和35

1960)

 

郷土雑誌『呼ぶ』を創刊。

 

 

 

昭和44

1967)

 

妻月子死去。遺稿集『苔の花』を出版。

 

 

78歳

昭和52

1977)

 

勲五等瑞宝章受賞

熊本日日新聞社社会賞受賞

熊本市花岡山に郷土賛歌火の国小唄の碑建立

 

 

79歳

昭和53

1978)

 

熊本県芸術功労者受賞

郷土雑誌『呼ぶ』222号で終刊。

 

 

81歳

昭和55

1980)

6.18

糖尿病性腎症のため三女勿勿子の自宅で死去。

 

 

 

平成11

1999)

 

熊本県近代文化功労者受賞

 

 

質問・感想・ご意見はこちら

山口白陽文学館受付に戻る